どこよりも高いキャッシュバックに挑戦 SoftBank

データから見る、格安スマホの利用満足度調査

データから見る、格安スマホの利用満足度

データから見る、格安スマホの利用満足度調査(2016年3月25日MMD研究所調べ)

 

◆格安スマホでとても満足している点(満足度70%以上)
月額料金
初期費用
購入のしやすさ

 

◆格安スマホでそこそこ満足している点(満足度60%以上)
通信速度

 

◆格安スマホであまり満足していない点(満足度50%以下)
キャンペーンサービス
対応端末の多さ
サポート・アフターサービスの充実
問い合わせ窓口・コールセンター対応

 

 

キャリア携帯と格安スマホの比較

 

<1>格安スマホ
<1-1>メリット
月額料金が安い(平均月額料金:2.067円)※MMD研究所調べ
初期費用が安い(およそ3,000円程度)
プランの自由度が高い

 

<1-2>デメリット
プラン選択のハードルが高い(要知識)
初期設定等自分でやる必要がある
故障や不具合があった場合、自分で解決する(調べる)必要がある

 

 

<2>キャリア携帯

 

<2-1>メリット
初期設定等お店でやってくれる
窓口やアフターサービスは充実
キャッシュバックやキャンペーンが多い

 

<2-2>デメリット
月額料金が高い(平均月額料金:7,433円)※MMD研究所調べ
初期費用が高い(およそ6,000円程度)
解約金がかかる場合もある(およそ10,000円)

 

 

おとくケータイで乗り換え(MNP)すると・・・

 

 

通常店舗でご契約した場合
iPhone6(16/64GB共通)
月額料金:7,758円
↓↓
おとくケータイで乗り換え(MNP)すると・・・
月額料金:4,888円
※学割加入・キャッシュバック30,000円の場合
※キャッシュバック30,000円を24回で分けて割り引いて算出しています。

 

しかも全国どこでも来店不要!
交通費かかりません!
店頭での待ち時間もございません!
学割適応によるご家族でのご来店も必要ございません!
もちろんサポート体制も万全です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 格安スマホ 新型iPhoneに「日本専用機」が出現